日々進化している家庭用防犯カメラの録画の魅力とは何か

防犯カメラ

防犯カメラの位置を探してしまいます

最近はどこでも防犯カメラが普及しており撮られているというのが当たり前の世の中になってきています。自宅のあるマンションの玄関、街中の交差点、バスの車内のドライブレコーダーなど様々なカメラがあります。
特に防犯性があるのが街中の防犯カメラだと思います。指名手配犯を街中の防犯カメラからの解析で検挙したという例があるくらい最近の防犯カメラは性能がとても高いのです。小さいカメラで顔の認識が出来てしまうくらいなのです。
なので街中に行くとよく防犯カメラがどこにあるのか探してしまいます。意外と気付かないところに防犯カメラはあるのです。街灯や交差点の信号機の上やビルの上層階や高いところから全体を映し出している防犯カメラは多いのです。高いところにあるといたずらされる心配もありませんし、先程言ったように正確に写し出せるので性能上も問題ないので余計に地上から高いところにあるのだと思います。是非街中に行ったら上を向いてみて下さい。
あとは交通機関の防犯カメラもなかなか多いです。バスはドライブレコーダーが外向きにも内向きにもついていますし電車は大きい駅ならホームに等間隔で設置されているところもあります。駅の入り口にも多いです。

コンテンツ

2017年09月20日

家庭用防犯カメラは日々進化している

家庭用防犯カメラが最近普及しています。家電売り場でも防犯コーナーとしてカメラが販売されています…

more

2017年09月20日

防犯カメラの位置を探してしまいます

最近はどこでも防犯カメラが普及しており撮られているというのが当たり前の世の中になってきています…

more

2017年09月20日

家庭用防犯カメラをつけるポイント

家の近くの庭に桜か松の木がある時は、木の下につけてみるのも良いでしょう。家庭用防犯カメラをつけ…

more